So-net無料ブログ作成
検索選択
不思議コマンド ブログトップ
前の4件 | -

生物絶滅確認 [不思議コマンド]

こんばんは、
燃えPaPaです。

こちら、今回ご紹介するのは、機能としての正式名称はわかりませんが・・・

googleの検索ページで、
検索ワード欄に「生物名 絶滅」を入れて検索をしますと、
その種が絶滅しているか、まだ絶滅していないかが表示されます。

無題.png

そんなに頻繁に気になる情報ではないですが、
こんなことまでgoogle先生はやっているのだな、と驚きますね。

なお、「絶滅 生物名」で検索しても同様です。
俗称では出てこないようですので、
ある程度知りたい生物の正式名称を知っている必要はあるようです。


燃えPaPa

google gravity [不思議コマンド]

こんばんは、
燃えPaPaです。

検索入力していきなり効果が出るものではありませんが、

検索窓に、

google gravity

と入力して、
検索結果で1位に出てくるサイトにアクセスしてみてください。

なんと、
まさかの画面効果が見えます。

gravity

とは重力のことで、
その意味を体感できます。

ちなみに、ちょっと変わったことになったサイトの
部分部分のリンクもきちんと生きていて、
リンクも押すことができます。

ちょっとした遊び心ですね。


燃えPaPa

チャック・ノリスの不思議 [不思議コマンド]

またひとつ
google先生の不思議な動きの紹介です。


Googleで「Find Chuck Norris」と入力し、
「I’m Feeling Lucky」ボタンを押すと、意外なページへ遷移します。


「Googleはチャック・ノリスを検索しない。
何故ならあなたがチャック・ノリスを見つけるのではなく、
チャック・ノリスがあなたを見つける事を知っているからだ。
(Google won’t search for Chuck Norris because it knows you don’t find Chuck Norris, he finds you.)」

と書かれたページが表示されます。

2005年頃から流行り始めた、俳優チャック・ノリスを称えるジョークのチャック・ノリス・ファクトにGoogleが便乗したもの。
だそうです。

実際に偶然こんなところに到達するわけもないので、
きっとgoogle自体がそれとなく
噂とかで広めたんでしょうね。

忍者登場 [不思議コマンド]

googleリーダー
http://www.google.co.jp/reader/view/
を、開いた画面で、
通称コナミコマンド
「上上下下左右左右BA」
キーボードでタイプすると、
なんと画面左側から忍者がひょっこり顔を出す。

ただし、
このgoogleリーダー自体を出すにはgoogleアカウントでログインしている必要があります。

特に何かに役立つわけではありませんが、
遊び心に
前の4件 | - 不思議コマンド ブログトップ